スポンサーサイト : --.--.--[--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // COMMENT[-] // TRACKBACK[-] // Top

コメント投稿フォーム // コメント

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASSWARD:

SECLET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://surfshopharder.blog66.fc2.com/tb.php/508-1bb2aa5a

08’HAWAII : 2008.02.12[Tue]

close set

CLOSE SET

この後ヒートが終わりいざ!パイプチャレンジ

ウエットに着替えTOKOROシェープのK3を脇に抱えビーチを歩いていると

偶然にもDOVEの戸倉さんと曹禺☆とてもありがたいPUSHを頂きリスペクトを胸に

いざ入水

マイルスパダカがゲッティングした道のりを辿りパドルアウト

カレントであっと言うまにパイプのピークへ

ノースの水量の多さを体感した。

かなり強めの北東サイドオフでオフザウォールの方に引っ張られながらもポジションをキープした。

ショルダー側からマイルスのドロップを観察しインプットしょうとしたがあまりにも衝撃的な

波とサーファーの姿に体が硬直し震えてきた。

ここの波はブレイクする瞬間に一度上に跳ね上がる感じで一気に壁になる

エントリー時に頭くらいだと思ってもテイクオフの瞬間は倍くらいに波が立ち上がる

もちろんボトムは無い

ファーストライドはバックドア方向

完全に飛び降り状態のテイクオフはアドレナ出っ放し

奇跡的に2本テイクオフし3本目少し大きめのセットが来た!

フルパドルでエントリーレイトドロップ!レールをセット

次の瞬間凄まじい水量の水のカーテンが降りて来た

必死にボードをホールドし出口を見つめたがチューブの巻き上げるエネルギーに

太刀打ち出来ずワイプアウト

いったい何回転したのだろう。。。

インサイドのリーフに体がぶつかり止まった

かなりシャローなことに気づいた。

その後、過去に体感したことの無い強烈なワイプでビビッてしまい浮いているのがやっとの状態

何とかパイプの切れ目でテイクオフし海を出た。

地に足をついた瞬間生きていることを実感したことは言うまでも無いだろう。

パイプ&バックドア

決して本物と呼べる姿ではないと思うがここが何故こんなにも注目され続けているかが少し理解することができた。

そしてここに情熱を向けるサーファー達に対するリスペクトが大きくなった。

自分のロマンも大きく成長した
スポンサーサイト
FAM // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

コメント投稿フォーム // コメント

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASSWARD:

SECLET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

08’HAWAII のトラックバックアドレス
http://surfshopharder.blog66.fc2.com/tb.php/508-1bb2aa5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。