スポンサーサイト : --.--.--[--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // COMMENT[-] // TRACKBACK[-] // Top

国府びーち : 2008.06.30[Mon]

6月22日

台風崩れの低気圧が梅雨前線と合体し日本列島にせまってきた。

南ウネリに期待したが、低気圧が南下してしまい南のスポットで

最大胸くらいと不発に終わった。

夕方の国府Bはヒザ波ながら遊べていました。

JYUNYA 【EX?2 5’9”】

j.jpg
スポンサーサイト
未分類 // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

国府びーち : 2008.06.30[Mon]

ryosuke.jpg

最近、続々とライバルが増えてきてストークしている爽やかボーイ

RYOSUKE

G?M2でガツガツ乗りまくっていた
NEWS // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

国府びーち : 2008.06.30[Mon]

crab.jpg

大雨のチョッピーとヘビーなコンディションにもめげず頑張った

三重大横乗り系サークル【CRAB】面々

中央が今年のハーダーカップで見事優勝をもぎとった

WAIKIKI

左下がサークルの代表を務めているYOUSUKE

二人は津駅にある鉄板焼き【まる】でバイトをしながら

学業とサーフィンを両立させている学生サーファー

なんとこの日19人車6台で来ていた。

恐るべし三重大サークル【CRAB】
未分類 // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

DHD&TOKORO : 2008.06.30[Mon]

IMG_5242.jpg

先週の土曜日NEW BOARDを新調して頂いたお2人

左はダレハンシェープのMICK MODEL

右はトコロシェープのMICK MODEL

週1回のサーフィンに情熱を注ぐSYUN&URA

世界最高峰とまで言われているダレン&トコロ

世界最新のボードで二人がどう変化するか楽しみだ。

☆いつもありがとう☆
SURFBOARD // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

G?BAH T : 2008.06.30[Mon]

IMG_1329.jpg

ゴテンバーTシャツが出来ました☆

湘南のRIO INTERNATIONALでお願いしました。

RIOさんは自然を愛するサーフウエアーブランドの『SPRAWLS』をメイン展開していて

ユルイ系のお洒落なイメージで人気がある。

素材やウォッシュ加工にこだわり抜いたベース生地を使用し完成した

G?BAH 半袖Tシャツ

かなりいけてます☆
NEWS // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

SPRAWLS : 2008.06.30[Mon]

IMG_5244.jpg

『スプロールズのモットーは自然を思いやる気持ちと愛する気持ちを持つ人たちと
友情を広げていく』

常に自然をリスペクトするハートをもつスプロールズ

ウェアーもオーガニックコットンなどを使い環境のことにもポジティブだ。

先週の土曜日、08’FALL&WINTERのウェアーを持ってきてくれました。

営業の鈴木さんももちろん自然を愛しリスペクトするコアなサーファー

写真はスヌーピーファン必見のVintage Peanuts&Sprawlsの

コラボスウェット、バックシルエット

NEWS // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

SPRAWLS : 2008.06.30[Mon]

IMG_5245.jpg

新作 デニム

ビンテージ加工の赤耳やバックポケットのナミステッチなどなど

こだわり抜いた1本

NEWS // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

sprawls : 2008.06.30[Mon]

IMG_5246.jpg

ペイントリベットもいい感じです。

注文受付中。
NEWS // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

SPRAWLS : 2008.06.30[Mon]

IMG_5247.jpg

ありそうでなかったコーデュロイのフルジップフードジャケット

インナーにはペイズリーネルをオンセット
NEWS // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

SPRAWLS : 2008.06.30[Mon]

IMG_5248.jpg

アウトドアブランドで有名なマーモットに別注をかけたダウンジャケット

ヨーロッパの厳選されたホワイトグースの羽毛を使用している。

試着したが一瞬で汗だくに。。。

他にもいけてるアイテム沢山ありました。

少しTシャツも入荷したのでチェックしに来て下さい。

NEWS // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

【SLX5’9”】 : 2008.06.30[Mon]

IMG_5239.jpg

Hello!!

ISSYです。

HARDER CUPも無事終わりホッ一息。。。

皆さんはいかがお過ごしですか?

今年の梅雨は雨が少なく毎日のように前線からゆる?いヒザコシくらいのウネリを

コンスタントに届けてくれていてフラットはないですね。

最近初夏を感じる空をよく見かけます。

そこで皆さんにご紹介するのは夏トランクスでカット飛ぶための小波用ボード

【SLX5’9”】です☆

このボードをデザインしているのは江戸のゴッドハンド 松本光二 氏であり

ロックダンスのヘッドシェーパーをも勤めるベテランシェーパー

先日行われたHARDER CUPのデモンストレーションで脇田プロが

使用していたボードもこのモデルのプロトタイプで3年近くテストを繰り返し

誕生したスペシャルボードである。

大きな特徴は材質にあり今話題のEPSでできている。

これまでにもEPSは数々登場していたがいろんなトラブルやモールド特有の

固い乗り味は今ひとつの評判でした。

しかし今年、リリースされたRockDanceメイドのEPSボードはこれまでの

EPSの評判を覆すような仕上がり☆

表面強度はノーマルポリエステルの1.2倍強でフォーム自体、水をまったく吸わないため

表面の黄ばみも起きにくいとのことだ。

さぁ気になるアウトラインはこちら↓
SURFBOARD // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

【SLX5’9”】 : 2008.06.30[Mon]

IMG_5237.jpg

5’9”×19’1/8”×2’3/16”(175×48.5×5.5?)

パドリングエリアのワイドがしっかりしていてシャバついた波でも

テイクオフがスムーズでとにかく早い!


SURFBOARD // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

【SLX5’9”】 : 2008.06.30[Mon]

IMG_5238.jpg

波のパワーを捕らえるための究極のスピードロッカー
SURFBOARD // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

【SLX5’9”】 : 2008.06.30[Mon]

IMG_5241.jpg

EPSの爆発的なスピードをコントロールする役割を果たしてくれるのはフィン&テール

ターンのきっかけをつくりシャープに波を切り刻む為のウィングと小範囲でも

タイトなターンを先行してくれるスワローテールデザインは小波ボードの

スタンダードデザイン☆

脇田プロもホーム湘南(鵠沼)のスモールウェーブでも大活躍しているとのことでて

国府ノ浜の波にもマッチすると豪語してました。

夏のオンショアやコンテストで真価を発揮すること間違いなしでしょう。

サイズ既製のため少しリーズナブルな価格もSLXのすごい所ですね☆

【SLX5’9”】 



SURFBOARD // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

☆新感覚☆ : 2008.06.23[Mon]

6月22日 小雨が降る梅雨空の中

ホームビーチの国府ノ浜ではスポタカのログコンテストが行われており

ハイレベルなログボーダーが華麗なウォーキングパフォーマンスを披露していました。

私も負けじとヒザ波のホームビーチでEXシリーズの裏メニュー

   『フレアーフィッシュ??』で入水

フィッシュのサイジングとしては、かなり細めのアウトラインですが

フラット気味のデッキなのでボリュームがあり安定感のあるパドリングでエントリー

テイクオフ時のの滑り出しは『流石!マッちゃん』とウナルほどにスムーズ

さてさて肝心のフレアーキックテールの効果は!?☆!?☆!?☆

☆☆☆新感覚☆☆☆

フィッシュなのにバーティカルムーブ!

絞り込まれたフレアーキックが作用して不思議くらいタテに上がる!

サンディング仕上げで軽量なのでリップアクションでの

コントロール性も高く小波ながらクリティカルをつかったマニューバーが楽しめました。

そうこうしていると梅雨前線上の低気圧が活発化しヘビーな南風が吹き始めた。

車を走らせジャンPへ行くが良くないので南張Bへ

チョッピーでフェイスは潰れていたがサイズはあるのでGO!SURF

もちろんフレアーフィッシュを泳がせることに。

潮が動く夕方前にはドンピシャ風も止みセットで頭近い波もシフトしはじめた。

今日の魚は5’7”と長さはあるのでテイクオフは余裕、文句なしのボトムドライブで

トップに向かいフェイスにテールエッジをセット

壁での食いつきは抜群で驚くほどスピーディーなカッティーが実現!!

他のフィッシュではブレーキをかけないとコントロールできないセクションも

この魚はフルスロットルでポケットインできてしまう

恐るべしフレアーフィッシュ?

EPSに次ぐトランクスシーズンのサマーアイテムにランクインです☆

夏のコンテストなんかでも使ってみようかなって思えるほどの動きですよ。


さらにこのあとサイズが上がり自分も含め多くのサーファーを満足させてくれました。


写真は夕方のジャンP

な!な!な!なんと!!センターがブレイク!

ここでイイ波乗ったことある人はワクワクするでしょ

先週行われたHARDER CUPで優勝したホルモン君が暴れていました。



IMG_1353.jpg

未分類 // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

天狗 : 2008.06.21[Sat]

IMG_1330.jpg

まるで天狗の鼻みたいでしょ

GOTENBAH SURFBOADの 『G?HEVEN』

オーナー4603のオモチャをこっそり持ち出して楽しんでいます☆










SURFBOARD // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

G?HEVEN : 2008.06.21[Sat]

IMG_1332.jpg

全長は9フィート6インチ(2850?)

これ!またがるだけで皆天狗になちゃいますよ

幅も厚みも最大級のヘビーウエイトのクラシックロング

テイクオフ時のグライドする感覚はまさにHEVEN☆☆☆

これでG?BAHの貸切BEACHを滑ってみませんか?




SURFBOARD // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

DOVE【Soleil】08'new : 2008.06.20[Fri]

img008.jpg

夏のビーチでアクティブに楽しみたいという女性にお勧めのニューラインナップ☆

襟付きのジャケットやデニム風のフレアーパンツはかなりお洒落ですよ☆☆☆

ポイント部分にニューカラーのカプリブルー&カプリピンクをチョイス出来ます。。。

ステンカラージャケット ¥18375

フレアーパンツ      ¥21525
NEWS // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

フレアーフィッシュ?? : 2008.06.20[Fri]

IMG_1348.jpg

SSJからテストボードをお借りしました☆

先月、静岡県静波海岸で行われたフィッシュの品評会

『FISH FRY』

このイベントで沢山の視線をくぎずけにしたという

『フレアーフィッシュ?』

テールカーブがフレアー気味に広がっているリアルフィッシュ

まるで本物の魚の尾びれのような形です。

SURFBOARD // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

フレアーフィッシュ? : 2008.06.20[Fri]

IMG_1349.jpg

テールキックも跳ね上がっていて活きが良さそうです。

今週末テストしてみます。

フレアーフィッシュ?

5’7”×19’1/2”×2’7/16”
SURFBOARD // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

DHD 【MICK PRO MODEL】 : 2008.06.19[Thu]

IMG_1344.jpg

ISSYのテストボード第4弾はダレンハンドレーシェイプのミックファニングモデルです。

気合いの入った表情でボードを抱えているのは今年見事NSA三重支部予選を

勝ち抜きオールジャパンメンクラスの代表の切符を手にしたYUJI

今年の8月福島県、北泉で行われるオールジャパンに向けて現在トレーニング中

このDHを武器に大暴れしてきてくれることに期待しこのボードを彼に託しました。


SURFBOARD // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

DHD 【MICK PRO MODEL】 : 2008.06.19[Thu]

IMG_1346.jpg

トラクションはDSURFの NATE TYLER(ネイトテイラー)

ハイキックが調子いい☆
SURFBOARD // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

DHD 【MICK PRO MODEL】 : 2008.06.19[Thu]

IMG_1347.jpg

RAPTOR FINをセット

ハニカムコアとライトグラスで超軽量

しかも浮力もアップする☆
SURFBOARD // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

HARDER CUP 2008  : 2008.06.18[Wed]

h2.jpg

6月15日 『HARDER CUP 2008』 予定通り開催することが出来ました。

おかげさまで今年はハーダーカップが第10回ショップのほうも20周年を迎えることとなりました。

大会当日はジャンクなチョッピーながら腰腹サイズの波に恵まれハーダーカップに

相応しいコンディションでのコンテストととなりました。





NEWS // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

HARDER CUP 2008 : 2008.06.18[Wed]

選手宣誓

昨年度1FINクラス優勝&今年ALLJAPAN代表を決めた

HYOTAの選手宣誓で大会がスタート
NEWS // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

HARDER CUP 2008 : 2008.06.18[Wed]

オープニング

選手約90人

ギャラリー、スタッフを合わせると100オーバーの方々が三角Pに終結しました。

NEWS // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

08’HARDERCUP : 2008.06.18[Wed]

試乗用

SSJが沢山の試乗ボードを持ってきて下さいました。

当日のコンディションにマッチしていたNEWSの

『BOOSTSR QUAD』 EPSが人気でした。

静岡で行われたFISH FRYで展示されたハイテクFISHもありました。

今年の夏はEPS?それともフィッシュ?  
NEWS // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

HARDER CUP 2008 : 2008.06.18[Wed]

proyumi.jpg

いつもお世話になっているSSJからのスペシャルゲスト

ウッシープロ&ワッキープロ

とても気さくでサービス精神旺盛なお二人も
NEWS // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

HARDER CUP 2008 : 2008.06.18[Wed]

うしさん

スイッチオン

一度、海に足を踏み入れるとギラリと目つきが変わり波を切り刻む

マッシーな国府のチョッピーでも特大スプレーを上げるロックダンスのU4プロ

使用していたボードは

TOKORO EPJ 6’1”

胸くらいまでのビーチはEPSをよく使用するとの事

パワフルで太いラインがトレードマークのロックンロールなU4さん

沢山アドバイスをいただきました☆
NEWS // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

HARDER CUP 2008 : 2008.06.18[Wed]

ワッキー

そしてもう一人の刺客は日本を代表するパイプライナー

ワッキープロ

ハワイ、オアフ島ワイメアベイで開催されるメモリアルイベント

『エディアイカウビックウエイブコンテスト』

日本人で至上2人目に招待選手として選ばれたプロサーファーがこの人である。

小波も大波もテクニカルに乗りこなすスーパーオールラウンダー

この日使用していたのは

松本シェープSLX 5’9”wing fish

こちらもEPSでレスポンスと爆発的なスピード性は驚異的でルースで

トリッキーな動きが印象的だった。

同じチームロックダンスで尊敬すべき大先輩である。

NEWS // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。